人気ブログランキング | 話題のタグを見る

休日の庭仕事

久しぶりの定休日の日曜日。
朝から水やりはありますので、普通に出勤しました。

店のドアを開けたらスパイシーな香りが店中に漂っていて、
深呼吸をしました。

いつもは慌ただしく店に入り、そのままの勢いで外に出て、
水やりに向かうので、店内の香りにまで気が向きません。

お客様によくこの香りは何ですか?とお尋ねいただきます。
店では精油をよく使いますし、
もちろん、植物自体のお花の香り、
ハーブや、草の香りもあります。
様々な香りがその日によって漂っているのだと思いますが、
いつもそこにいるので、あまり実感がありませんでした。

締め切った店内に漂っていたこのスパイシーな香りはバジルの香りだな。と
思いながら、水やりをしに外へ出ました。

小一時間くらい水やりしようと出かけたのですが、
ついでに裏の鉢植えにもしっかり水やりして、
やみくもに置いている鉢植えを整理して
せっかくだから伸び放題の枝をカットして。。。

などとやっているとあっという間に何時間も経ってしまいました。
久しぶりの休日の庭仕事で、良い気分でした。


昨年販売したミニバラのモカ。
ちょっと神経質で、グリーンアイスのような元気さがなくて、
すぐにうどん粉病が付いてしまうので、少々手こずりました。
販売するのも少しためらったのですが、お客様が「今年はイマイチでも、ひと冬超えたら
丈夫になるかもしれないから」とおっしゃっていたので、
私もその言葉に勇気を頂いて、外で冬越しさせてみました。

休日の庭仕事_f0400078_19442186.jpg
本当に良い感じ。元気になりました。うどん粉も全然ついてません(笑)

我が家のフレンチローズのスヴニールも1年目はどんなに薬をかけても
うどん粉まみれで、こんな神経質なバラはとっても栽培できないよ。と思いましたが、
2年目からはまったく薬もいらない丈夫なバラになり、10年以上もこうやって
私を楽しませてくれています。

休日の庭仕事_f0400078_19432426.jpg
私は無農薬でバラを栽培していますので、やはり、色々あります。

アブラムシくらいなら、見つけ次第手でつぶすのでそんなに問題ではないのですが、
やはりその他の虫関係には悩まされます。

蕾の茎をかじってしまうバラゾウムシや、蕾をむしゃむしゃ食べられてしまう
様々な幼虫系など。
とにかく、毎日見回りして、見つけ次第捕獲して潰す。を心がけています。
私の凶暴性が露呈してしまいますが、虫は見つけたら潰す。
毛虫は毒系が怖いのでハサミかピンセットで捕獲しますが、
あとはすべて素手で捕まえられるようになりました(笑)

ナメクジなど見つけようものなら、素手ではぎ取って、地面に投げつけ
足で踏みつぶします。
イヤイヤそこまでしなくても。とも思うのですが、
虫に対しては ここまでしたい気持ちになります(笑)スミマセン。





by solaogplanta20 | 2021-06-16 00:20 | 日々の事 | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020