人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バラとクレマチス

先週は雨降り続きで、酷かったですね。

きれいだったお庭のお花たちもクタクタになってしまいましたし、
今は満開のバラの花を切って切って切りまくりです。

今年は虫の発生が早く、相当蕾がやられたのですが、それを上回る蕾の数だったので、
ものすごくいっぱい咲いてくれたのですが、
ほとんどお花を実感できないまま、雨にやられて傷んだお花を切っています。

鉢植えのバラは こういう時に雨をよけて軒下に避難させたり、
室内に入れたりできるので良いです。

お店のバラも次々咲いています。

プリンセス シャルレーヌ ドゥ モナコ(H・T)
フランス メイアン社のバラです。非常に美しいバラです。
もう少しピンクよりのバラなのですが、今はアプリコットが強めです。


バラとクレマチス_f0400078_11592842.jpg
プリンセスヴェール(F・L)
こちらも大変美しいバラです。咲き始めは淡いピンク色。
繊細そうに見えますが、ドイツのコルデス社のバラなので、耐病性、耐寒性もあり。

バラとクレマチス_f0400078_12000863.jpg

今、咲いているお花は参考程度にご覧ください。
植え替えられた後、2,3年後くらいから、個性が発揮できるようになります。

今ある蕾の数も、気にされなくてよいです。
植え替える時にはお花も蕾も取ってしまってから、植えられた方が絶対に上手くいきますから。


お店のクレマチスも咲いています。

ルノカ(ビチセラ系)
ビチセラ系の特徴が良く出ているお花の形です。新枝咲きなので、お手入れも楽です。
非常に花付きがよく、お花が上品です。

バラとクレマチス_f0400078_14513803.jpg
バラとクレマチス_f0400078_15114828.jpg

プールサイド(ジャックマニー系)
涼しげなブルーに中心のしべが良いアクセント。
このブルー、ものすごくキレイです。

バラとクレマチス_f0400078_14520746.jpg
ルノカとプールサイドは及川フラグリーンさんのオリジナル品種で、
今年の新品種です。

大輪系の従来のクレマチスも、素晴らしいですが、
私は新枝咲きのビチセラ系やテキセンシス系の小輪や、ベル型のクレマチスが非常に好きです。
10年くらい前から秘かに仕入れ続けております。

最初の頃は従来の大輪のクレマチスを買いに来られる方ばかりでしたので、
ほとんど売れず、本当に一部のお客様しか気が付いてくれなかったのですが、
近頃はほとんどの方が、こちらをお探しです(笑)

ただ、残念なことに、全国的に流行ってきたせいか、苗の入手が困難になってしまいました。
来年用のカタログが私の所に届いた時点で、すでに欠品と、残少で、
その中から選りすぐって注文しても、半分くらいしか取れないのが現状です。

毎年頑張って選んではおりますので、長い目でお付き合いいただけたらと思います。







by solaogplanta20 | 2022-07-05 00:05 | バラ | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31