人気ブログランキング | 話題のタグを見る

夏になりましたね。

私の見立てでは、今週中頃から、梅雨が終わって突然夏になるという予測でしたが、
ちょっと早めの、月曜日からでした。

月曜日にパキッと晴れて、暑くなり、急にセミも鳴きだしまして、始まったなと実感しました。

お店の花たちへの水やりは只今1日4回です。

もう、こうなりましたら、
バラや、ブルーベリーなどの苗木の販売は自粛いたします。
クレマチスや、宿根草なども、夏の暑さで枯れるものが多いので、
こちらも切り戻しをかけて、休ませています。

8月は正直、植え付けに向かないため、新しい苗などの入荷もありません。

長雨で、春のお花がダメになってしまわれたお客様が、続々とお越しになるのですが、
一年草のお花の苗も、かなり少なめの状況です。
いつもこの時期はこのくらいしかお花が残っていないのですが。
夏_f0400078_16580360.jpg
鉢植えに関しては 根が付くまで日陰で養生する。という手がありますので、
この時期も、何とか植え付けは可能です。
植え付けた後はたっぷり水やりをして、半日陰のような場所に置かれていた方が
良いと思います。根が張れたら、置く場所を変えても大丈夫です。


宿根草と花木などについては一応、暑い時期は植えるのはおススメしていないので、
購入された方は ポットの苗のまま水やりしながら夏を越して、
お盆を過ぎて、涼しくなってから植えられると良いと思います。
9月いっぱいくらいまでは全然植えられます。(10月上旬位でもOK)

ハーブ関係はタイム、セージ、ラベンダーなどはまだございます。
こちらもお庭に植えられる場合は9月以降をおススメします。
鉢植えの方は上記参照です。

ローズマリーや、ゼラニウムは鉢植え向きハーブなので、お家で楽しまれる方などは
季節をあまり意識しないで、大丈夫です。

今こうやって書いていて、ハッとしました。
室内用の植物は季節をあまり意識しないで、購入することが出来るのですね。

外に植える植物は 植える時期や、お花の咲く時期、冬越しに間に合わせるための時期など
季節が密接に関係し、その季節に合わせることが上手に栽培するコツなのですが、
室内用の観葉植物などは冬も、夏も、そんんなに意識しなくて大丈夫かと思います。







by solaogplanta20 | 2022-07-30 00:23 | お知らせ | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31