人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お庭作りの記録④まずは昨年の結果から

2023年、今年から本格的なお庭作りのスタート。

昨年秋に植えていたアネモネの球根が思いがけず可愛らしく咲いてくれて大感激でした。
雨の後の水たまりもギリギリ避けた場所です。

お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_00074933.jpg
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_00090224.jpg
アプローチの横にも植えていた八重咲のアネモネも可愛く群生。
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_00122874.jpg
工事の時に撤去されたフェンスの代わりに植えたチューリップが2023年も変わらずに咲きました。
2,3年、宿根草などを植えられなかったので、せめて球根や一年草をということで植えたのですが、
結構お客様たちの評判がよく、皆さんお店に来るついでに眺めて下さってました。
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_00135392.jpg
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_00190314.jpg
宿根草がまだ咲かない早春は球根がやっぱりありがたいです。
我が家ではチューリップの球根は掘り上げないで、全て植えっぱなしです。

桜の木の下に植えた球根も咲きました。
スノードロップやムスカリが木の根元にちんまり咲いているのは可愛いです。
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_10102569.jpg
白い葉のホスタ
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_20500886.jpg
アジサイ 無事に冬越し出来ました。なぜか、2年目の株は昨年より小さくなってます。
夏に花も咲きましたが、変な色の花でした。
確か、白の八重と濃い紫を植えたのですが、3株とも全然違う色でした。
充実するまでは花色が変わったりすること結構あります。
そして、夏の猛暑であっという間に葉が茶色くなってました。
2年目のイマイチあるあるなので、気にしません。
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_20520073.jpg
アプローチに植えたエリカ、大きさ的にはあまり変わっていませんが、2年目はそんなものです。
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_21002403.jpg
宿根草の場合は1,2年目は本来通りではなく、3年目くらいで見事な株になることがとっても多いです。
だから、植えた後は成長具合に一喜一憂せず、フラットな気持ちで観察するようにしています。


宿根草のエリアは祖父の時代から植わっていた松やモミジ、
私がノルウェー留学時代を懐かしみ、記念に植えたノルウェーカエデの木も撤去したため
ちょっとがらんとした場所になっております。
お庭作りの記録④まずは昨年の結果から_f0400078_17184537.jpg
ここに2023年は宿根草を植えていきます。



by solaogplanta20 | 2023-11-21 00:23 | お庭 | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー