人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お庭作りの記録⑦シェードガーデン

フェンスの工事で、きれいさっぱり植物が無くなってしまったエリアです。

倉庫と桜の木のせいで日陰になってしまう環境なので、
落ち着いた色味の半日陰にも向いている植物を植えていこうと思っています。

昨年、アジサイを植えまして、木の根元には早春用の可愛い球根を投入。

春先に仕入れた雪割草も植えてみました。
お庭作りの記録⑦シェードガーデン_f0400078_17394190.jpg
早春に入荷したミオソティスも植えました。とってもとっても可愛かったです。
お庭作りの記録⑦シェードガーデン_f0400078_18030603.jpg
ですが、こちらは冬越し出来るかなー?一応2年草と書いてありますが、
ダメじゃないかな?と思いながら植えておきました。

2022年秋に植えたホスタ、白い葉の珍しいのは小さくて、そこまで珍しくないホスタは大きくなりました。
そんなものです。
お庭作りの記録⑦シェードガーデン_f0400078_17412410.jpg
今年はこのエリアにラグランジアを追加しました。
鉢植えで栽培しようと思ったのですが、夏の猛暑の水やりに疲れ果てまして、
何度も枯らしそうになったので、地植えすることに。
お庭作りの記録⑦シェードガーデン_f0400078_17440574.jpg
お庭作りの記録⑦シェードガーデン_f0400078_17502717.jpg
2023年植えたものは花木(ラグランジア、アジサイ、ヒメウツギ)
宿根草(雪割草、ベラリーナ、クリスマスローズ)ダメもとで(ミオソティス)

前から植わっていたクリスマスローズも、今年植えたクリスマスローズも
良い感じに大きくなっていましたので、ここは案外クリスマスローズが良い場所かもしれません。
そんな予感がしたので、ここに今月入荷したばかりの八重咲の黄色も植えておきました。
お庭作りの記録⑦シェードガーデン_f0400078_13323076.jpg
そして、これからユリの球根を植える予定です。
半日陰エリアの中でも日当たりが良さそうな場所を見つけたので。

このように、全体的に半日陰エリアでも、色々な時間帯に訪れてみると、
ずっと半日陰の場所もありますが、意外に朝は日が当たるとか、午後の日あたりが良い場所がある
というように少しづつ環境が違ったり、
早春は日当たりが良いけど、桜が咲いている時期は暗いというように季節による変化もあります。
そこら辺の感覚が何となく分かっていると、植える植物も選びやすいですし、
選んだ植物をどこに植えるかも決めやすくなったりします。

お庭作りの記録⑦シェードガーデン_f0400078_13354559.jpg
ですが、まだ全然寂しめ。
ここはちょっとづつ様子をみながらチマチマ植えこんでいこうと思っています。


桜の木の下エリア、色々細かいものを植えこんでいるのですが、
先日、父がきれいさっぱり草取りしていました。ショック。
私が植えた小さいものたちが生き残ってくれていると良いのですが。



by solaogplanta20 | 2023-11-25 00:21 | お庭 | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー