人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今年のお天気と気温は読めません

今年はやっぱり変な年です。
いつもは暑さのおさまった9月に宿根草や球根の動きが大きいのですが、
今年は10月過ぎてから、そして11月に入ってからも
まだまだお客様が植物を探しに来られます。

私も、いつもなら10月になったら苗を庭に植えるのを躊躇するのですが、
今年は何ならまだいけるかな?と思ってしまって、11月に入ってからも
ちょっと植えたりしてしまっています。

さすがにもうそろそろ苗はダメかしら?

反対に球根はこれから植える予定です。

あまり早く植えて、うっかり芽が動き出してしまうと嫌なので、
もう少し、もう少しと待っています。

今年のお天気と気温は読めません_f0400078_20255159.jpg
実は庭に植えているアネモネがもう芽吹いてしまいました。
まだ春じゃないのに。もうすっかりワサワサです。
スタッフのお庭のアネモネもワサワサしているそうです。
(昨年秋に植えた球根です)
我々だけかしら?もしかしたら、他所のお庭でもこんなことが起こっているかもしれません。

父の意見ではアネモネは寒さに強いから大丈夫だろう。とのことです。

朝晩は結構冷えるので、ストーブを焚いているので、そろそろ冬支度かな?と思うのですが、
日中は生ぬるい空気感で、まてよ、まだ植えるのもいけるかしら?と思ったり。

突然霜がおりるかもしれないし。。。
色々迷うところです。

今年のお天気と気温は読めません_f0400078_21555102.jpg
鉢植えのローズゼラニウムも、まだ外に出しています。
そろそろ室内へ入れなくてはと思うのですが、大きくなりすぎて躊躇しています。
霜にあたったら確実に傷むので、もう入れなくてはいけないのですが。




by solaogplanta20 | 2023-11-08 00:41 | 日々の事 | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー