人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京都府立植物園

先週、先々週と仕事も兼ねた旅行に行ってきました。

京都、伊勢、東京。

京都へは毎年1月に出かけております。もう20年(コロナ禍は除く)。
日本の中で、特に好きな都市です。

まず、食べ物関係が美味しいですよね。
関西は美味しいものが多い印象です。

和食はもとより、京都はパンやスィーツも本当にバリエーションが豊富なので
滞在中は「今日のデザートは あそこのプリンにして、
明日はあちらのタルトにして」と計画をたてながら楽しんでおります。

日頃は食に淡白なのですが、京都に行くと、急にテンションが高めになります。

今年は初めて、京都府立植物園へ行ってきました。

数年前にソラプラで働いてくれていたAさんが、今は大阪に住んでいるのですが
京都まで来てくれたので、一緒におでかけしました。

当日は生憎のお天気。季節柄、植物もないと思うけれど、温室には色々あるのでは?
と出かけたのですが、お昼ご飯に時間を思いっ切り取り過ぎてしまい、
閉園まじかの3時30分すぎに入園。
肝心の温室は4時までということで、入ることが出来ませんでした(涙)
京都府立植物園_f0400078_20554702.jpg
京都に本社があるタキイ種苗さんのハボタンがお出迎え。
京都府立植物園_f0400078_20552638.jpg
園内はとても広かったです。
ササだけでも様々な種類がありました。
京都府立植物園_f0400078_21022937.jpg
とても大きなユズの実が。
こちらはシシユズだそうです。
京都府立植物園_f0400078_21034039.jpg
ほとんど色味の無い園内でしたので、ちらっとお花が咲いていると、ものすごくうれしくなって
思わず駆け寄ってしまいます。スノードロップの群生。
京都府立植物園_f0400078_21054408.jpg
ワイルドガーデンにはハーブがありました。ほとんどが冬の姿でしたが。。。
京都府立植物園_f0400078_20570720.jpg
エルダーも植えられていました。
京都府立植物園_f0400078_20585745.jpg
ローズマリーは青々していました。
京都府立植物園_f0400078_20594892.jpg
興味深かったのは京野菜の栽培コーナー。
聖護院ダイコンや、カブなど色々植えられていました。
京都府立植物園_f0400078_21003000.jpg
こちらもタキイ種苗さんがタネの提供をしていました。
京都府立植物園_f0400078_21004759.jpg
我々はタネの方でおなじみなので、「あの葉は水菜じゃない?」
「じゃあ、紅法師だね。」「正解!」というように、タキイ種苗の商品名で呼び合うという
タネ屋あるあるで、見学に一番時間を費やしました。

閉園のアナウンスがかかる中、絶滅危惧種園を足早に覗きながら。。。
足早すぎて、どれが絶滅危惧種なのか、さっぱり分かりません。
京都府立植物園_f0400078_21073631.jpg
まったく時間がたりませんでした。
次回は午前中からじっくりと回りたいです。

とにかく楽しい場所でした。
何十本も植えられた枝垂桜のコーナーや、ハスの池、
きっと、春から初夏の季節はもっともっと楽しめると思います。
京都府立植物園_f0400078_21100875.jpg

植物園の横の雰囲気の良いカフェでお昼を食べました。
窓からは植物園のお庭が見られます。
京都府立植物園_f0400078_21084334.jpg
お店の前には大木のオリーブが植えてあって、
とんでもないほどの鈴なりのオリーブの実が生っていました。
京都府立植物園_f0400078_21091777.jpg
小雨と、暗さでピンボケ画像で申し訳ありません。
私のウキウキ気分が少しでも伝わると嬉しいです(笑)




by solaogplanta20 | 2024-02-03 00:23 | 旅行 | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー