人気ブログランキング | 話題のタグを見る

霜が降りて

雪が解けた後の地面。

寒い朝は毎日霜が降ります。

霜が降りて_f0400078_21565607.jpg
霜が降りて_f0400078_21573249.jpg
店に行く途中で、この霜を地面に見つけると、「おお!」と思います。

毎日、霜が降りて、地面の表面がポコポコのまま残っています。
霜が降りて_f0400078_22064333.jpg
キラキラ光る霜の自然の美しさが見られて、嬉しくなるのですが、
この霜のせいで土が盛り上がり、宿根草の根を傷めてしまうのが辛い。

雪深い年は雪の布団に守られているので、宿根草の傷みも少なくて安心なのですが、
雪解けが早くて、その後、春まで霜が降り続ける年は宿根草にとっては過酷。
根が浮き上がって傷まないか、心配でたまりません。

そんな心配を秘かにしていたら、
暖かさでバラの新芽が動き出して、寒さのぶり返しで傷まないかと、
私と同じような心配をしている人がもう一人。

庭作りをしている人たちは2月、3月に色々と気をもみがちです。







by solaogplanta20 | 2024-02-26 00:55 | お庭 | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020