人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2024年の植木鉢の品揃えについて

3月に入りまして、続々商品が入荷しております。

届いては開封して、検品して、片付けて、
そして、また入荷して、開封して、検品して。。。

今年は植木鉢が多め。
陶器の鉢、セメント系の鉢、グラスファイバー、プラ鉢も、おしゃれ系と実用系、
植木鉢系の品揃えを頑張りました。
2024年の植木鉢の品揃えについて_f0400078_21295620.jpg
実用的なスリットポットも仕入れました。15cmと21cmの2サイズ。
購入した9cmポットの苗を少し大きな鉢に植え替えて大きくしてから庭に植えたり、
1年間は鉢植えで栽培してから植える場所を考えたり、というシチュエーションもあると思います。
ポリポットでは少し頼りなく、普通のプラ鉢でもよいのですが、
スリットが入っていると根が鉢の中でグルグル巻かないので、生育もよくなりますし、
植え替えの時にも作業がしやすくなると思います。
2024年の植木鉢の品揃えについて_f0400078_21292948.jpeg
底が抜けるので、植え替えする時に便利なバラ鉢も入荷しました。
2024年の植木鉢の品揃えについて_f0400078_22321823.jpeg
タネを蒔いたり、ちょっとだけ育てたい方に小さなポリポットの小分け販売もしております。
2024年の植木鉢の品揃えについて_f0400078_22191596.jpg
今年は「栽培したい気持ち」に目を向けて品揃えしてみました。

バラや花木を鉢植えにする場合はプラ鉢でも、少しデザイン性のあるものを選ばれる方も多いです。
最近は寄せ植えも、重くないプラ鉢が好まれますので、
一見するとプラ鉢に見えないものは見つけたら仕入れるようにしております。

陶器やセメント系の鉢、今年はシンプルなホワイトがテーマです。
ツルツル、マット、模様入り、柄物、様々なタイプのホワイト系を集めました。

お店としては様々なタイプをそろえて、カラフルな鉢、テラコッタ系、
エレガントなものからカジュアルなもの、お手頃価格のもの、
そして、今一番上れているものなど、幅広い品揃えをしなければならない。
それが様々なお客様のニーズに応える良いお店ということは
頭では分かっているのですが、どうしてもできません。

去年はカラフルな鉢があったじゃない?と言われましても、
それはその年がカラフルでポップがテーマだったから。
エレガントがテーマな年、そもそも鉢に重点を置いていない年、毎年変わります。

時代と共に、陶器の鉢が全盛期だった頃、テラコッタが人気だった頃、
グラスファイバーの鉢が注目されたり、セメント系の鉢が出てきたり、
近頃はプラ鉢もステキなデザインのものが増えて、選択肢が広がりました。

ソラプラでは毎年通って下さるお客様たちに楽しんでもらえるように
ソラプラテイストは崩さずに、毎年仕入れる商品のテーマを変えながら品揃えをしています。

そのあたりも合わせて楽しんでいただけたらと思います。





by solaogplanta20 | 2024-03-26 00:04 | お店について | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020