人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2024年 花苗の入荷について(宿根草)

栄養系の品種をグッと減らした代わりに宿根草を多く仕入れました。

定番ものから、新品種まで。

ゲウム、トロリウスあたりは色々珍しい品種や新品種を注文しています。
大型になる宿根草や、グラス類も仕入れました。
そして、今年のテーマカラーであるホワイト系は宿根草も多めです。

とうとう時代が来たかな。と思います。ホワイト系の時代。
ワクワクします。

今まで、宿根草は「赤か黄色や紫で切り花になるもの」というご希望が多く、
中々その希望に添えない店でしたが、
最近は白いお花を好んで選ばれる方が非常に多くなりました。

そして、切り花も仏花としてだけでなく、
小さな花瓶にお庭のお花をちょっと飾りたいという方が増え、
背丈もそれ程高くなくても大丈夫になり、ぐっと選択肢が広がりました。

ナチュラルで、色々植えても調和が取れるようなお花と、
少し思い切ってグラス類もいくつか仕入れています。

お花が咲かないグラス類の人気は函館では低いのですが
お花と一緒にブーケにしたり、ちょっと花瓶に生ける時に葉物があると
とても便利なことが分かりました。
何かシュッとしたのがあったら、カラーリーフがあったら、もう少しボリューム付けたい
ちょっとした時に年中楽しめる葉物系も少しづつ品揃えを増やしていきたいなと思っています。
(需要があればですが)

小さな苗ものの販売コーナーで置ける範囲で、
ほぼ一人で水やりとお手入れをしていますので、
自分の出来る範囲でしか苗を仕入れることは出来ません。
しかも、10年ほど前に関節リウマチの判定を受けてしまい、
重い物を持ったり、同じ動作を続けたりの作業は制限ができてしまいました。
期間中は気合だけでやっています。(あと、月2回の整骨院でメンテナンス)
スタッフたちがものすごくサポートしてくれるので、何とか毎年無事に出来ていますが
ある程度、数は絞って、私たちの出来る範囲でやらせてもらえたらと思っております。

なるべくたくさんの品種を仕入れられるように、小分けに分散して仕入れたり
日にち差で出荷してもらったりもしているので、一度に欲しいお花が手に入らなかったり
何度も来ていただくことになったりして、申し訳ありません。

取り扱っている品種もあまり多くなく、好きなお花ばかり仕入れてしまうので
ものすごく偏っております。

大きくしようとか、人気店になろうとかも考えておりません。
本当にごく一部の方々に喜んでもらえたら、好きと思って下さる方々だけでも幸せに出来たら
そういう小さなことで、人の役に立てたらという思いです。

毎年、温かい心で接して下さって、本当にありがとうございます。
様々ご迷惑をおかけしている事と思いますが、入荷情報を毎回チェックして下さり
短い営業時間に合わせ、カゴや箱をご持参下さり、こちらの作業にも気を使って下さりながら
お買い物して下さる方々、レジでの帰り際に何か嬉しい言葉をかけて下さる方々、

嬉しそうなお顔でお花を選ばれていらっしゃる方々を見られるだけで
本当に感謝です。いつもありがとうございます。
2024年 花苗の入荷について(宿根草)_f0400078_16032605.jpg




by solaogplanta20 | 2024-04-01 00:38 | お店について | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020