人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ソラプラ作業日誌(5月27日の週)

5月28日(火)曇り
昨日、かなり降ってくれたため、本日の水やりはなし。
のんびりとした朝です。

コルツのシェフが本日もお越しになり、もう少し植えられそうと苗を買っていかれました。
お店を移転されて、お庭が出来たからかな?最近、よくお越しです。
先日はエルダーフラワーのジュレを作りたいからと、エルダーの木を買っていかれました。
お花がたくさん咲くまでは数年かかるかもしれませんが。と言いましたら、
いいんです。何年かかっても。とおっしゃってました。
コルツのシェフとは ずいぶん前の出会いです。
確か、私の記憶が正しければ、農家さんに作ってもらう野菜の種を
買いに来られたのではないか?と思うのです。
当時はまだ珍しい海外の野菜を作っている農家の方は少なく、
レストランのシェフが欲しい野菜の種を買いに来られることも多かったです。

あんなに材料の事からこだわって、農家さんに作ってもらうなんて、
すごい情熱だなー。と思いました。

その後も、うちに種を買いに来る農家さんたちからも、
度々「コルツに収めるんだ」と、お名前が出てきて、
その時の皆さんが、どこか誇らしげなのが、とても印象的でした。

何きっかけか忘れましたが、私も作ったハーブを持ってお店に伺ったりしました。
その時、ダークオパールバジルの葉をオリーブオイルにつけると
キレイなルビー色になるんです。と、付け焼刃な知識を披露し、
シェフが「本当ですか?やってみます!」とすぐにオリーブオイルにバジルを漬け込まれて。
後で、オリーブオイルではなく、ビネガーの間違いだったことに気付いてお恥ずかしいです。
きっと、シェフはちっとも赤くならないな。と思われていたと思います。
スミマセンでした。

もう、あれから20年位もたつのに、変わらずのお料理への情熱と探求心。
すごいなー。

自分のお仕事に夢中になれるって、いいな。と思います。
コルツのシェフを見ていると、すごくそう思います。

コルツのお料理を食べると、それが伝わってきます。

5月29日(水)曇り
今年はとにかく風が吹きます。もう何十回も言っているかと思いますが、
函館の春に風が吹くことは想定内なのですが、通常以上に吹いている気がします。
お店の苗が傷まないか、本当に気が気ではありません。

今日は気温も低め。こんな日を”風冷え”というそうです。
先ほどNHKのニュースで言っていました。

本日は我が家もトマトを植えました。
販売用の野菜苗を保管するハウスがあるのですが、野菜苗が売れて、場所が空くと
そこに父が穴を掘ってくれます。
石灰や肥料を入れて、畝をたてて、好きな野菜を毎年植えています。
今年で、21年目でございます。
色々作りますが、基本的にトマト好きなので、トマト多めです。
まずは大好きなミニトマトのアイコとピッコラルージュ、中玉トマトのフルティカ
加熱用にシシリアンルージュ、そして期待の新人、ルージュジャポネーゼの接ぎ木と自根苗を
検証用に植えこみました。

夕方からダリアの球根も植えこみ。
宿根草ガーデンも宿根草たちが大きく茂ってきて、隙間が無くなってきました。
ルピナスはもう開花、オリエンタルポピーは蕾が大きくなってきました。
雨が降るというと、どうしても庭に何か植えこみたくなってしまいます。
もう条件反射だと思います。

5月30日(木)晴れ
しばらく雨が続いていて苗のお世話が出来ていなかったため、
宿根草エリアがボウボウになっていましたので、整理。
混み合って訳が分からなくなると、宿根草は途端に売れなくなります。
本当は葉はたくさん付けておいた方が栄養も作れるので株にとっては良いのですが
モリモリすればするほど、売れなくなってしまうという不思議な現象のため、
少し葉を整理したり、切り戻しをしたりしてコンパクトに整えました。

1年草のハーブガーデンに種まきしたジャーマンカモミールの芽が出てました。楽しみです。
お客様に、こんな風になるって考えて植えているのですか?と、聞かれました。
大まかなデザインも、構想もなしで、やってます。

ここに、これを植えたら、どうなるのか見てみたい。
どんな風になるのか見てから考えようと思っています。

そして、植物に期待はしません。こんな風になってくれたらいいな。とか
そんなプレッシャーとか絶対自分はされたくないので、
一切こちらの思惑は無しで植えることにしています。

ただ、植物に対して、訳も分からない信頼感をもっています。
何か、私には分からない素晴らしいポテンシャルを持っていると思っています。
想像以上の何かを毎回見せてくれるので、驚きばかりです。

庭作りって、人生観がモロに出ますね。


5月31日(金)くもり
月末のせいか、取引先から請求書が送れないとか、請求書をfaxしてとか
届いた納品書の問い合わせなどのイレギュラーな問い合わせが多発。
朝からずーっと一人でバタバタしてました。

気持ちがザワザワしていたところに、ソラプラのお客様が来られて、
ちょっとしたお庭のお話をしたりしてたらホッとしました。
なぜだろう?本当にソラプラのお客様たちはステキな方が多い。
混み合っていても、ゆっくり順番を待って下さったり、
お客様なのだから、もっと横柄でもいいのに、
皆さん本当にやさしくて、丁寧に接して下さる。ありがとうございます。
お客様とのちょっとした会話で毎回、癒されて、元気をもらっております。

そして、カゴに入っているステキな組み合わせのお花たちを見て、
ちょっとウキウキしたりします。


6月1日(土)くもり 風
今週は寒さと風、そして雨の1週間でした。
我が家は父が寒いというのでストーブをつけていました。
1月2月が暖かく、春が早かった年って、必ず5月に寒くなりますよね。
6月というのに、ストーブをつけたいだなんて。
張りきって、夏用のお花をたくさん仕入れたのに、夏用どころではない感じです。

雨が降るので、水やりはいらないかと思うのですが、風が強いので
午後に見ると、苗はカラカラに乾いています。気が気ではありません。
お客様たちが結構キュウリがダメになったと新しいものを買いに来られていて、
寒さと、風かな?と思っております。

本日、ハーブの生産者さんからラベンダーとゼラニウムの苗が送られてきました。
注文していたラベンダーの苗が一切入荷しなかったので、今年はもうダメだと諦めて、
先日、ラベンダーは入荷しませんとブログで書いたばっかりでしたが、
作れたみたいです!オカムラサキやヒドコートなどが入荷。うれしい。
ラベンダーの品種が選べないハーブ専門店って大丈夫かしら?と思っていましたので
少しホッとしました。

生産者さんたちは繁忙期は作業で忙しく、電話をしても繋がりませんし
高齢の方も多く、メールやラインでのやりとりも出来なかったり、
納品書も間違っていたり、数や品種も合わなかったりすることがよくあります。
それでもお客様が関わってくるような重要な事は
何としてでも確認したりしなければなりませんが、
そこまで大事ではない事は生産者さんの負担にならないように
細々連絡したり、間違いを指摘したりしないようにしています。
先日、電話がかかってきて「送れていなかったラベンダーがやっと出来上がったので
送ってもいいですか?」と言われたので、二つ返事で答えました。
誰も作っていなかったラベンダーのオカムラサキの苗を
私のために作ってくれると言ってくれた生産者さんです。
だから、作ってくれるだけで毎回感謝です。

今週のような曇りがちの日は苗の植え付けにはぴったりです。
私はどちらかというと、面倒くさがりなので、植え付け後の水やりが疎かになりがちで、
よく苗を枯らしてしまいます。
地植えした株は根付いてしまえば少々の日照りでも水やりなど必要ないですが
根付くまでは水やりは必要です。
そのため、明日から雨というタイミングで苗を植え付けます。
後は自然が面倒見てくれます。
毎日ちょこちょこ暇を見つけて、宿根草や、一年草、レタスを植え付けました。

6月2日(日)くもり 風あり
繁忙期のみ日曜営業をしておりますが、日曜日営業は本日まで。
皆様、ありがとうございました。
高齢の父はその間、無休でお仕事することになります。
そろそろ疲れたと言っておりますので、来週からは日曜日はお休みになります。
お仕事されている方や、遠くからお越し下さる方々は
日曜日に開いていた方が便利だと思うのですが、そこはお許しくださいませ。
ソラプラの方は日・月の2日間が定休日になります。

今日、お客様が、「とってもステキで買いたいのですが、
毛虫だけ取ってもらってもいいですか?」とおっしゃって、
見たら、アメリカフジに毛虫がビッチりついていてびっくりです!
1匹か2匹かと思ったら、とんでもない!!いっぱい見つかって。
申し訳ございません!と謝りながら毛虫を退治しました。
あれだけ付いていたら、私なら買うのを止めるレベルなのに、
あんな風にやさしくご指摘くださるなんて。
毛虫を退治し、紅樹葉スプレーをたっぷりかけてお渡ししました。
本当に申し訳ございませんでした。

スタッフTさんと見に行ったら、いっぱいいました。
どうやら、タグの隙間に卵が産みつけられていたようで(頭いい!)
ちょうど、それが孵ったあたりだったようで、
小さい毛虫がいっぱい固まって存在していました。
ですが、グッドタイミング。大きくなって、あちこちに移動した後でなくてよかった。
他のものにも移っていなかったです。葉も食べられる前でした。
本当に教えて下さってありがとうございました。

日曜日は新しいお客様との出会いが多い曜日です。
Instagramや、検索で来て下さる方、口コミで来て下さる方。
レアなハーブや苗を見つけて、「ずっと探していたのが、あった」と言われると、
やっていた甲斐があります。よかったです。


今週は本当に寒くて、風が吹いて、曇りか雨の1週間。
水やりも、早起きもなかったので、体は休めましたが、テンションはずっと低めでした。
やっぱり忙しくてもお天気になって欲しい。
ピークも過ぎて、店も落ち着きました。庭仕事をちょびちょびやっています。
まだまだ道半ば。どんな感じになるか、
昨年の作業の結果が今年出るので、その結果を見ながら、
来年へ向けての作業をしたいと思います。

4月に作った寄せ植え、2倍くらいになりました。
ソラプラ作業日誌(5月27日の週)_f0400078_21550607.jpg
作った時はこのくらいでした
ソラプラ作業日誌(5月27日の週)_f0400078_21563861.jpg
誰かが、もう梅雨ではないか?と言っていましたが、
そんな!?早すぎます!!

来週はお天気が回復しますように。







by solaogplanta20 | 2024-06-03 00:57 | 作業日誌 | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー