人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エルダーフラワーについて

エルダーの苗木を見つけた当時から、ずーっと毎年仕入れております。

今年も入荷しました。
モミジ葉、緑葉、黄金葉の3種類です。
エルダーフラワーについて_f0400078_19392818.jpg
当初は北海道では寒さに強いモミジ葉がおススメという事でしたが、
色々試した結果、どの品種も函館では冬越しOKでしたので、今は3種類とも仕入れております。

地植えはもちろんですが、鉢植えのままでも戸外で冬越し出来ます。

3年くらいすると、お花を楽しめるようになり、
5年もすると、たくさん収穫できるようになると思います。

耐寒性の問題ではなく、上手く根付かないという話も頂きます。
そういうお庭の方は酸性土壌を嫌うそうなので、石灰をまいて中和してみて下さい。


我が家の庭には今、エルダーの木は3本植えています。
1本は10年以上、そして2本は鉢植えで栽培していたものを去年と今年に庭に植えました。

我が家は鉢植えの苗は平気で冬越し出来るのですが、
苗を地植えすると根付かずに冬に消えてしまう庭でした。3回やってもダメでした。

それで、まずは鉢植えにして、1,2年育てて大きくしてから地植えすることにしました。
その方法で上手くいっております。

10年以上の木(鉢植えの年数も入れて)モミジ葉エルダー
鉢で5,6年育てました。
エルダーフラワーについて_f0400078_19514386.jpg
3年ほど鉢植えで栽培して、昨年地植えした黄金葉エルダー
エルダーフラワーについて_f0400078_15371248.jpg

そして、2年ほど鉢植えで栽培して、今年地植えしたモミジ葉エルダー

昨年はこんな感じの鉢植えでしたが
エルダーフラワーについて_f0400078_20033858.jpg
今年はこんなに大きくなってます
エルダーフラワーについて_f0400078_19533599.jpg
エルダーの木は精霊が宿る木とも言われておりまして、移植を嫌います。
灌木で、結構枝が広がりますので、場所をしっかりあけて植えて下さい。

最初の頃は枝も細いので、剪定も個人で簡単に出来ます。
ボウボウになってきましたら、形よく剪定されて、樹形を整えて下さい。
その際は必ず、声がけをお願いいたします。

「これからここを切りますよ」とか、「混み合っているから、この枝を切りますね」とか
ひと声かけて切って下さい。そうすると、きっと大丈夫だと思います。

可愛いクリーム色のお花です。
エルダーフラワーについて_f0400078_20124414.jpg
エルダーフラワーについて_f0400078_20061623.jpg
このお花でエルダーフラワーのコーディアルが作れます
エルダーフラワーについて_f0400078_20081858.jpg
緑葉エルダーを まだ植えていなかったことに気が付きまして、
今年、また一つ鉢植えにしようかと思っております。

来世で生まれ変わるとしたら、エルダーの木か、セントジョーンズワートのどちらかに
なりたいと思っています。




by solaogplanta20 | 2024-06-02 00:10 | ハーブ | Comments(0)

ハーブのお仕事と日常の事などを書いています


by Solaogplanta2020
カレンダー